ランラン研究所

50代サブスリーランナーのマラソン日記

SPONSORED LINK

           

「私、故障しないので。」

こんにちは。

マコリーです。

 

 

 

AM6:30起床  心拍数52  快晴

 

6時間睡眠

 

 

今日も

 

睡眠優先のため

 

朝ランはお休みです。

 

 

 

米◯涼子さん主演の大ヒット・ドラマ

「ドクターX ~外科医・大◯未知子~」の

決めゼリフ

 

私、失敗しないので。」

 

あれだけ自信を持って言えるってことは、

生まれながらのゴッドハンドか?

はたまた日々の弛まぬ努力の賜物か?

 

  

しかしこの言葉、

違った見方もできませんかね?

 

 

そもそも失敗は、なぜ起こるのかを考えると、

 

不注意によって引き起こされるものを除けば、

それは自分の能力を超えた領域へチャレンジした結果ではないか?

    

例えば、
簡単な治療ばかりやっているドクターは「失敗しない」だろうから…。

 

 

そして

この理屈って、

ランニングにも当てはまる気がします。

 

 

例えば、

毎月500km走っているランナーが、

スピード練習もせず、月間50kmしか走らないような楽なメニューだけやっていれば、

私、故障しないので。」って言えることと同じではないかと?。

 

 

だから、

失敗とか故障って

チャレンジャーの勲章だと思う。

 

『成功』の反対語は『失敗』ではなく

『チャレンジしないこと』だ

って言うものね。

 

 

どんな名医でも、

その称号を得るまでには、

挑戦の代償として何度か失敗を経験していると思うし、

 

また、

名ランナーと言われる人達も、

そこへたどり着く過程で、

幾多のケガを乗り越えているだろうから…。

 

 

 

ハードトレーニングを積み、

ケガしないほどの強靭な肉体を手に入れて、


私、故障しないので。」
って言えるようになってみたいけど、

 

 

年齢を重ねたら、

無茶な練習をやめて


私、故障しないので。」って

胸張って言うのも

有りかな?  (^^)v

 

 

 

でも、

こんな物ばっかり

食べてると、

故障するよ。 (๑˃̵ᴗ˂̵) 

f:id:risa-ken:20180113192959j:image

 

 

 

そして、

お約束どおり

ジムへ。

 

エアロバイク

26.1km(60分)

f:id:risa-ken:20180113203844j:image

 

 

 

筋トレ

プランク6分×1セット

クランチ50×2セット

 

 

 

今日もランラン研究所へお越しいただきましてありがとうございます。
また来てくださいね〜!